オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

オナ指示とは

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 オナ指示とは「オナニー指示」の略語となっています。一昔前までは、オナニーは1人でエロ本やAV動画などをオカズにして、一人でひっそりと楽しむものというどちらかといえばネガティブなイメージだったと思います。その後、インターネットやガラケーの登場により変化をしてきました。その後、スマホの登場と爆発的な普及により、オナニーは一人で楽しむものから変化しており、色々な楽しみ方も登場しています。オナ指示もそういった中から生まれてきたオナニーをより一層楽しむ為の方法となっています。では、オナ指示についてもう少し詳しく見ていきましょう。

一人エッチに飽きた人におススメ

 オナニーは一人エッチと言われる事もありますので、部屋の中で一人でひっそりとエロ本などを見ながら、男性器を刺激して勃起させて、射精をして性欲を発散するというどちらかというとネガティブなものと捉えられがちです。また、セックスをする相手がいないモテない男がする行為という風に言われる事もあります。ちょっとムラムラしてくると、オカズになるものを自分で探して、自分の男性器を刺激して、自分のタイミングで射精するのが一人エッチの流れです。全て自分のタイミングで始めて完結させる事が出来ます。これはこれで良いという人もいるとは思いますが、このやり方にちょっとした刺激を加える意味で「オナ指示」を試してみると、これまでと違った感覚でオナニーを楽しむことが出来ます。特にM気質の方であれば、満足出来るのではないでしょうか。

疑似セックスの定番テクニック

 また、オナ指示は疑似セックスには欠かせない定番テクニックとなります。疑似セックスとは遠隔地にいる人同士がPCやスマホのビデオ通話などを使ってオナニーを見せ合ったりしてセックスをしている様な感覚を楽しむ為のものです。実際に相手の体に触れることが出来ないので、お互いの興奮度を高める為に視覚だけでなく、オナ指示をする事で聴覚でも興奮度を高めようとします。その為にオナ指示は疑似セックスにおいては欠かせないテクニックとなってきます。他にも焦らしたりする様なオナ指示も織り交ぜていくと、より気持ち良い疑似セックスを体験する事が出来ますし、あなたのオナ指示で相手が気持ち良くイク事が出来れば、あなたの虜になる事は間違いないでしょう。あなたも相手の興奮度を上げられる様に頑張ってみましょう。

SMプレイの一種

 オナ指示という位ですので、大抵は指示をする側とされる側に分かれます。ある種SMプレイにも似ています。その為に自分の性癖に合う人を見つける必要があります。あなたがどういうシチュエーションで最も興奮するかを考えると良いでしょう。但し、オナ指示はあくまでも指示であって、命令ではありません。命令になると、完全にSMプレイになってしまいます。この辺りを勘違いして、疑似セックスの際に命令口調でオナ指示を出してしまうと上手くいかない場合もあるかもしれません。目の前にいない相手だからこその難しい部分はありますが十分に気を付けていきましょう。

お互いに指示をする場合も

 先程、オナ指示をする場合は指示をする側・される側に分かれると説明させていただきましたが、稀にお互いオナ指示を出しながら興奮度を高めて、気持ち良くなっていくというやり方もあります。セックスももちろん気持ち良いのですが、お互いのオナニーを見せ合う事で興奮する性癖を持っている人もいますし、決まったパートナーがいる人はセックスをする事には抵抗がある為に相互オナニーで性欲発散しようとする人もいます。いつものオナニーに加えて、目の前に露出狂の相手がいたり、無修正のオカズがあって、いやらしい音をたてて糸を引いたりするのを見る事が出来て興奮度は高まるでしょう。あなたが興奮しているのを見て、相手も興奮しすぎて潮吹きシーンを見る事も出来るかもしれません。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

オナ指示をする方法6選

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 ここではオナ指示をする方法について見ていきましょう。セックスでは無く、オナニーの方が興奮するという性癖はなかなか言い出しにくい性癖であると思います。特に女性が自分自身でオナニーのやり方や回数などを話す事はしないでしょう。ましてや女性から「今からオナニーするから興奮する指示を出して」とは言えないでしょう。この様に考えると、実生活の中でオナ指示をする相手を見つけることは難しいと考えられます。その為にオナ指示をする相手、特に女性を見つける時はその様な女性が集まる場所へいく方が効率的です。インターネットが発達している現代なので、その場所も色々とあります。その中でも特に相手を見つけやすい場所をピックアップしています。それぞれの特徴などを交えながら説明させていただきます。あなたに合った場所を見つけてみましょう。

風俗店

 まずは風俗店でオナ指示をする方法について見ていきましょう。風俗店でオナ指示をする場合、オプションとして付けることがほとんどとなっています。風俗店といってもそのサービス内容は様々ですが、相手をしてくれるのはプロです。あなたの性癖に合わせてくれて、気持ちの良いオナニーやオナ指示を体験できると思います。オナ指示をする事だけを目的と考えた場合、個人的におススメの風俗店はイメクラかSMクラブです。詳しくは後述させていただいていますが、イメクラであればシチュエーションやコスプレも同時に体験出来て興奮度が増します。SMクラブであれば、あなたの性癖を最大限引き出してくれて、これまでに味わった事が無い世界を体験出来るでしょう。但し、風俗店の種類によっても変わってきますが、利用する際はお金が掛かる事は忘れない様にしましょう。

ライブチャット

 次はライブチャットでオナ指示をする方法について見ていきましょう。ライブチャットは有料・無料のもの、1対1・1対複数で楽しめるものなど様々な種類があります。中には、他のサイトに引きずり込む為の悪質なライブチャットもあるので利用する際は十分に気を付けて下さい。利用する流れとしてはライブチャットのサイトに登録して、待機している女性の中から気に入った人を見つけます。そして、その女性にコンタクトを取ってチャットが始まります。ライブチャットの目的はチャットではありません。PCなどを通して、チャットをしたり、動画を送ったりする事も出来ます。これを利用してオナニーの見せ合いやオナ指示をする事がライブチャットを利用する本当の目的となっています。手軽にオナニーの見せ合いやオナニー鑑賞をする際にはもってこいの場所となっています。しかも、相手の女性も自宅から動画を配信しているので、画面から生活感も感じ取れるので、覗きや盗撮をしている気分になる事もライブチャットを利用する際のメリットにはなると思います。

ツーショットチャット

 次はツーショットチャットでオナ指示をする方法について見ていきましょう。ツーショットチャットは出会い系サイトが流行る前から存在していました。誰でも自由に書き込みや閲覧が出来て、複数で行うチャットもありましたが、特に2人だけしか書き込みや閲覧が出来ないものをツーショットチャットと呼んでいます。ツーショットチャットでは、男性がチャットルームを開設して、チャットをする相手を待ちます。ツーショットチャットが出来た当初はかなりの確率でチャットはもちろんの事、実際に会う事まで可能でした。しかし、出会い系サイトの登場やスマホの普及に伴ったSNSの普及により、下火になってしまいました。但し、やり取りは文字だけになるので、他の場所に比べると少し興奮度は落ちるかもしれません。

テレクラ

 次はテレクラでオナ指示をする方法について見ていきましょう。テレクラはテレフォンクラブの略で、昔はスマホなども無かったので、男女が出会う為の場所として非常に重宝されていました。男性がお店に行くと、電話が置いてある個室で女性から電話が掛かってくるのを待ちます。別室で他の男性も女性から電話が掛かってくるのを待っているので、女性から電話が掛かってくると一番早く取った男性が女性と話す権利(交渉権)を得ることが出来ます。そこから女性と話をして、会う約束をしたり、テレフォンセックスを楽しんだりする事が出来ました。誰よりも電話を早く取る為のテクニックなどを色々と考えたりして楽しかった思い出があります。お店に行ったりする手間などがあったり、インターネットやスマホの普及により手軽に男女が出会う場所が増えているので、その数は少なくなっているのが現状です。

SNS

 次はSNSでオナ指示をする方法について見ていきましょう。一口にSNSといっても、その種類は非常に多くなっています。インターネット上の人同士が知り合いになれるSNSといえば、ツイッター・フェイスブック、チャットアプリ、無料通話アプリなどがあります。全てに共通するのは、無料で誰でも年齢制限なしに利用できる事です。この為に18歳未満が利用している事が多くなっています。実際に会わなくてもオナ指示は出来るのですが、18歳未満と関わる事だけは避けなければなりません。18歳未満と関わってしまうと、どの様な理由があっても罪に問われてしまう事になります。この様に考えていくと、SNSを利用してオナ指示をする、その相手を見つけることは止めておいた方が良いでしょう。

出会い系サイト

 最後は出会い系サイトでオナ指示をする方法について見ていきましょう。出会い系サイトは登録時に公的な身分証明証などを使って、18歳未満が登録出来ないようにしています。また、異性との出会いを目的としている人達が集まっていますので、話を進めるのも早いという特徴があります。さらに募集掲示板が細かくジャンル分けされているので、オナ指示する相手も見つけやすくなっています。出会い系サイトは危険というインターネット上の書き込みや口コミを見かける事もあると思います。優良出会い系サイトを利用すれば、このリスクも回避する事が出来ます。運営が365日24時間、悪質ユーザーや迷惑ユーザーを監視してくれています。この様に考えると、オナ指示をする方法としては、安全に相手を探せる出会い系サイトを利用する方法が最も適していると考えられます。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

風俗店でのオナ指示のやり方

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 ここでは、風俗店でのオナ指示のやり方について説明させていただきます。風俗店といっても、店舗型・無店舗型や本番の有無などによって、その種類は様々あります。また、人それぞれ性癖が違いますので、色々な性癖に特化した風俗店もあります。風俗店の種類によっても、オナ指示のやり方は変わってきます。それぞれの風俗店の特徴なども併せてオナ指示のやり方を紹介させていただきます。

ソープランド

 まずはソープランドについて説明させていただきます。ソープランドは風俗店の中で唯一“本番OK”となっています。ご存知の方もいるかと思いますが、ソープランドは特殊浴場と呼ばれており、お店が入浴をする場所を提供して、お客様は入浴料を払って入浴をする。お客様の入浴の補助を店舗の女性スタッフが行い、お客様はお世話をしてくれた人を好きになってしまい、合意の上でセックスをするという内容の風俗店と定義されています。話が少し逸れましたが、ソープランドは本番OKの風俗店なのでオナ指示を出す場合はプレイの一環となります。但し、オナ指示を出してオナニー鑑賞をする場合はオプションとして付けることになります。受付の際に事前に自分がSかMかを伝えておくと、お店があなたの性癖に合った女性を選んでくれるでしょう。人の性癖は様々なので、お店も露出狂の女性など様々なタイプを準備してくれています。相手の女性はその道のプロなので、あなたのオナ指示の内容を受けて、あなたが満足出来る姿を見せてくれるでしょう。あなたの最終目標が本番無しのオナ見や相互オナニー鑑賞であるならば、ソープランドは利用料金も高いので別の風俗を選んだ方が良いでしょう。

デリヘル

 次はデリヘルについて説明させていただきます。デリヘルはデリバリーヘルスの略語です。無店舗型の風俗で本番行為はありません。デリヘルは自宅やラブホテルに女性を呼んで疑似セックスを楽しむ風俗となっています。本番行為がありませんので、射精方法は手コキやフェラチオ、素股やアナルとなっています。デリヘルは様々なオプションが付けられる事も特徴の一つです。例えば、ノーパン・ノーブラやバイブ・電マ、コスプレなどをオプションとして選ぶことが出来ます。その中にはオナ指示やオナニー鑑賞もあります。本番行為が無いので、相手の女性の本気でオナニーをしている姿を見ながら射精をするのも、普段は味わう事が出来ないので良いと思います。あなたが時間内に連続射精できる体力があるのであれば、1回目はオナニー鑑賞、2回目は素股でなんて事も可能です。

SMクラブ

 次はSMクラブについて説明させていただきます。SMクラブと聞くと、S気質の女王様的な女性がいるお店にM気質の男性が通うイメージがありますが、その逆のパターンのお店もあります。決まったパートナーにはなかなか言い出しにくい性癖をさらけ出したり、やりたくても出来ないプレイなどを思う存分楽しむことが出来ます。SMクラブの場合はオナニーの見せ合いよりも、どちらか一方がオナニーの指示を出しながら、オナニーをしている姿を見る、見られる事の方が多くなってきます。但し、SMクラブでオナニーをしている人は自分の意思で射精したり、自分のやり方でオナニーをしたりなどの自分の意思を挟むことは出来ません。イクのを我慢させられたり、連続射精を強要されたりするので、M気質の人にはたまらないでしょう。S気質の人も自分のオナ指示に従順に従っている姿や人に見られている事に恥ずかしそうに感じているM気質の人を見てゾクゾクするのでたまらないでしょう。

イメクラ

 最後はイメクラについて説明させていただきます。イメクラはイメージクラブの略語となっています。コスプレやシチュエーションなどを加えることでイメージを膨らませてくれる風俗店です。AVでよく見かける様な「先生と生徒」「医者とナース」「痴漢行為」なども体験する事が出来ます。実生活ではその職に就いていなければ体験できない事や罪に問われてしまう事もイメクラでは可能になってきます。オナ指示をされながら行うオナニーに加えて、日頃体験できない疑似空間もあなたの興奮度を間違いなく高めてくれて、今まで経験した事の無い様なオナニーを味わう事が出来るでしょう。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

ライブチャットでのオナ指示のやり方

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 ここではライブチャットでのオナ指示のやり方を見ていきましょう。ライブチャットであれば、チャット相手を探す事が目的で集まっているので、効率的に相手を見つけることが出来ますし、手軽にオナ指示を楽しむ事が出来ます。また、ライブチャットには色々なタイプの女性が存在していますので、あなたのタイプの相手を探しやすい事も特徴となっています。ライブチャットの中には20代中心で運営しているものや人妻中心で運営しているものもあります。あなたの好みによって使い分けてみるのも良いでしょう。では、ライブチャットに登録するところから使い方などについて、順を追って詳しく見ていきましょう。

ライブチャットに登録してみる

 まずはライブチャットに登録してみましょう。ライブチャットの数も非常に多くなっていますので、どのライブチャットに登録すれば良いのかという事は慎重に考えましょう。有料・無料、使いやすさなども大事ですが、最も大事なのは優良で安心して利用出来るライブチャットであるかどうかです。例えば、エロ画像のまとめサイトなどを閲覧している時に表示されるリスティング広告などのライブチャットは利用しない様にしましょう。ほとんどの場合は、そこを入口にして別の悪質サイトに自動登録させられたり、登録ボタンをクリックしただけで、高額な利用料金請求のメールが届いたりします。有料ライブチャットの特徴としては、運営歴が長い事や大手企業が運営している事などに注意すれば問題ありません。登録は非常に簡単です。例えば、有名なライブチャットであるジュエルライブであれば、ニックネームとパスワードを入力して、利用規約に同意すれば登録完了です。新規登録であれば、無料ポイントがもらえるので、それだけでも楽しむ事が出来ます。インターネットの環境とPCやスマホがあればどこでも利用出来ます。また、ログインする際にはYahooや楽天、有料出会い系サイトのPCMAXのアカウントでもログインする事が出来ます。

女の子を検索してみる

 無事に登録が終わったら、サイトにログインして待機中の女性の中からチャットを楽しむ事が出来る女性を探してみましょう。サイトにログインすると、たくさんの女性があなたを待っています。写メを見てタイプの女性を探しても良いですし、色々な条件を指定して女性を探す方法もあります。年齢・地域・スタイルなどを選択する事が出来ます。ライブチャットによってはMっ気ありやSっ気ありなどを選択する事も出来るので、あなたの性癖にピッタリと合う相手を探しやすくなっています。これであれば、オナ指示が出来る相手を簡単に探す事が出来るでしょう。

様々な機能を使いこなしてみよう

 ライブチャットごとに様々な機能があります。基本的にはツーショットチャットや複数チャットを楽しむ事はどのライブチャットでも出来ます。ライブチャットによっては女性にギフトを送って距離を縮める事も出来ます。他にもライブチャットはリアルタイムが基本ですが、録画機能がついているものもあります。ライブチャットを盛り上げるおススメの機能として、バイブ機能があるライブチャットがあります。遠隔地にいる人同士でもバイブを使う事が出来ます。男性がバイブをあてる場所や強さを調節する事も出来るので、リモコンバイブの様な感覚で使う事が出来ます。不意にスイッチを入れられたバイブに感じている表情が非常にリアルで興奮します。

ブログや無料PR動画もチェックしよう

 ライブチャットによっては、会員の女性が更新しているブログや無料で閲覧する事が出来るPR動画などがある場合もあります。プライベートな内容が更新されているので相手の趣味嗜好が分かりやすくなっています。コメントを残す事も出来るのでここから仲良くなれる可能性も十分に考えられます。PR動画は普通に自己紹介だけをしている人もいれば、胸の谷間を強調したり、エッチな格好をしたりしている人もいます。これだけでもオナニーのオカズになりそうなくらいです。顔出しはもちろん、声の感じも分かるのでお気に入りの女性を探してみましょう。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

テレクラでのオナ指示のやり方

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 ここではテレクラでのオナ指示のやり方について見ていきましょう。皆さんはテレクラという場所をご存知でしょうか。テレクラとはテレフォンクラブの略でインターネットや携帯電話が普及する前の男女が知り合いになる場所として、当時は大人気でした。昔は店舗型といって男性がテレクラというお店に出向いていくのが一般的でしたが、現在ではだいぶ数も減っています。以前ほどの数は無いものの、現在では無店舗型テレクラが主流になっています。では、テレクラの仕組みなどについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

テレフォンクラブの仕組み

 テレフォンクラブは1980年代に店舗型として登場しました。インターネットや携帯電話も無い時代だったので非常に人気のある出会いのツールでした。男性がテレフォンクラブへ行くと個室に電話が置いてあります。その電話に女性から電話が掛かってくるので、その女性と話をしたり、デートに誘ったりします。中にはテレフォンセックスを望んでいる女性もいるのでオナ指示をする事も出来ます。これが大まかなテレフォンクラブの仕組みです。その後に18歳未満の利用や援助交際の温床になった事で年齢制限が掛けられてしまいます。また店舗型テレフォンクラブは営業時間も制限されてしまい、衰退してしまいました。その後、その形を変えて無店舗型テレフォンクラブが誕生しました。いわゆるツーショットダイヤルです。現在はこちらの方が主流になっています。わざわざお店に通わなくても良いという手軽さで徐々に利用者も増えています。また、出会い系サイトなどと比べるとライバルが少ないという点もメリットでしょう。

女の子を探してみる

 女の子を探す場合は、店舗型であれば女性から電話が掛かってくるのを待つ事になります。無店舗型であれば、男女ともに電話を掛けるシステムになっており、ランダムに相手が決まります。相手の容姿や年齢などは選べませんので、タイプの異性に出会える場合もありますし、ガッカリする場合もあります。昔は宝探しの様なドキドキ感がたまらなく楽しかったです。

様々な機能を使いこなしてみよう

 テレフォンクラブにある機能としては、ツーショットダイヤルがあります。ツーショットダイヤルはその名の通り、2人きりでチャットを楽しむ事が出来ます。無店舗型のテレフォンクラブであれば、自宅からでも利用する事が出来ます。わざわざお店に行く必要もありませんし、自分のタイミングで楽しむ事が出来ます。そのままオナ指示をしながらテレフォンセックスを楽しむ事も出来ます。

伝言ダイヤルも活用してみる

 伝言ダイヤルとは自分のプロフィールや希望する出会い方やタイプの異性などを録音しておき、その録音された伝言を聞く事が出来るシステムです。登録している人であれば誰でも聞く事が出来る留守番電話と考えてもらうと分かりやすいと思います。伝言に連絡があった時は相手に通知が届くようになっていますが、すぐに話が出来ないというデメリットもあります。ゆっくりと時間を掛けて相手を探したいという人には向いているシステムでしょう。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

おすすめライブチャット3選

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 ここでは、オナ指示をする相手を探す場所として相応しいライブチャットについてもう少し詳しく見ていきましょう。ライブチャットはたくさんありますが、その中でもおススメなライブチャットを3つ選んでみました。それぞれのライブチャットで持っている特徴も違っています。基本的なツーショットチャットなどの機能は全てのライブチャットにありますが、あなたにピッタリのライブチャットを見つけて下さい。

DXLIVE

 まずはDXLIVEから説明させていただきます。DXLIVEは運営歴17年で海外の企業であるDTIサービスが運営しているライブチャットです。海外のサーバーを経由しており、海外のルールが適用されるので、画像などは無修正で配信する事が合法となっています。この為に過激度では群を抜いています。女性会員も2万人を超えており、イベントではAV女優とチャットが出来るのも特徴です。その様な特徴を持っていて大人気のDXLIVEですが、大人気の理由の一つとして「リモちゃ」という機能が挙げられます。この機能は遠隔バイブを使ったオプションです。女性自身がバイブやローターを使って悶えている表情も良いのですが、男性がリモコン操作で動かすバイブに悶えている表情も良いです。また、DXLIVEはポイント制になっており、30ドルで15ポイントから購入できます。利用頻度が高い「チャットモード」と「覗きモード」は1分で1.2ポイント掛かります。運営会社がアメリカの企業なのでドル表記になっていますが、1ドル110円で換算すると、1分260円程度掛かる事になります。この後に説明させていただくライブチャットと比べると、少し高めの料金設定になっていますが、合法で素人日本人の無修正の動画が見られるという事を考えると個人的には安いと思います。

ジュエルライブ

 次はジェルライブについて説明させていただきます。ジェルライブは運営歴9年目で株式会社エムライブが運営しているライブチャットです。20代の女性が中心となっていますので、若い女性とチャットをしたい、オナ指示をしたいと考えている人には向いているライブチャットだと思います。また、優良出会い系サイトとして有名なPCMAXと連携しており、PCMAXのTOP画面左下にある「エロチャット」というアイコンをタップすると、簡単にジュエルライブにログインする事が出来て、PCMAX内のポイントをジュエルライブで利用する事も出来ます。利用料金はジュエルライブのTOPページに「100円から始められる」と書かれている様に非常に利用しやすくなっています。ポイントを購入する際も1ポイント1円で500円分から購入できます。初心者の方にも利用しやすいライブチャットだと思います。

マダムライブ

 最後はマダムライブについて説明させていただきます。マダムライブは先程説明させていただいたジュエルライブを運営している株式会社エムライブが運営しています。ジュエルライブが20代の女性が中心なのに対して、マダムライブは30代以上の人妻が中心となっています。ジャンルにアダルトの他にノンアダルトがあるのは特徴的だと思います。いきなり、アダルト要素があるチャットに抵抗があるという方にはありがたいと思います。ノンアダルトから仲良くなって、そこから少しずつ発展させていくという方法もあります。若い女性には無い色気や年上の女性が好きという方はマダムライブを利用されてみてはいかがでしょうか。利用料金はジュエルライブと同様となっています。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

オナ指示をするオナ友を見つける手段6選

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 ここではオナ指示をするオナ友(オナニー友達)を見つける方法について見ていきましょう。インターネットやスマホの普及に伴って、簡単に男女が出会える場所は格段に増えています。但し、手軽に出会いを見つけることが出来るものの、全てが安全な出会いの場所であるかというとそうではありません。手軽感やお得感につけ込んで、悪い事を考える人は少なからず存在しています。私なりにオナ指示をするオナ友を見つける場所をいくつかピックアップさせていただきました。それぞれの特徴やリスクの有無なども併せてみていきましょう。

ツイッター

 まずはオナ友を見つけてオナ指示をする場所として、ツイッターが相応しいかどうかを見ていきましょう。ツイッターは世界中で利用されているSNSアプリの代表的なものです。この記事を読んでいただいている人の中にもツイッターを利用されている人もいるのではないでしょうか。ツイッターを利用されている人であれば、ご存じだと思いますが、ツイッターは無料で利用出来る事に加えて、一人でいくつものアカウントを作成する事が出来ます。とはいうものの、一人で一つのアカウントを使って、日常の事をつぶやいたり、気に入った相手をフォローしたり、つぶやきにいいねをしたりが通常の使い方でしょう。複数のアカウントを持っている人の目的は別にあります。一つのアカウントでは先程説明した内容で利用しているのですが、もう一つの別のアカウントはアダルト要素満載の内容となっています。つまり、知り合いや知人に見られても良い通常のアカウントと使い分けています。アダルト要素の強いアカウントを“裏垢(裏のアカウント)”と呼んでいます。しかし、この裏垢を利用している人は素人では無く、ほとんどが援デリとなっています。よく考えてみて下さい。素人女性が不特定多数の人が見る可能性があるインターネット上でアダルト要素ありの誘いや投稿をするでしょうか?アダルト要素込みの出会いをしている事が知られてしまうと、実生活にも影響が出る事があるでしょう。この為に裏垢を使っている人はほとんど援デリと考えてもらって問題ないでしょう。また、ツイッターに登録する際に年齢確認などがありませんので、18歳未満の利用も十分に考えられます。18歳未満と関わる事だけは絶対に避けなければなりません。18歳未満と関わるとどの様な理由があっても罪に問われてしまい、今の生活が一瞬で無くなってしまいます。この様に考えていくと、ツイッターはオナ指示をするオナ友を見つける場所としては相応しくないと考えられます。

LINE掲示板

 次はオナ友を見つけてオナ指示をする場所として、LINE掲示板が相応しいかどうかを見ていきましょう。LINE掲示板はインターネット上に見知らぬ人と連絡先交換を目的としてLINEIDを掲載している掲示板となっています。LINE掲示板は登録時に年齢確認などもありませんので、誰でも無料で利用する事が出来ます。但し、自分自身のLINEIDを掲載することは出来ません。掲示板上に掲載されているLINEIDを検索して自分から連絡を取りに行くのが一般的な流れとなっています。ここまで説明させていただいて勘の良い人であれば、LINE掲示板がアダルト要素込みの出会いを探すのに相応しいかどうかは簡単に分かると思います。登録時に年齢確認が無い、無料で利用出来る、この2つだけでもアウトです。利用する場合にはリスクしかありません。誤って利用してしまうとあなたのLINEIDが悪用されてしまい、最悪の場合はLINEIDを変更する事にもなってしまうでしょう。LINEIDを変更すると、これまでのトーク履歴やLINEポイントが全て消滅してしまいます。プライベートだけでなく、ビジネスシーンでも利用される事が多いLINEですので様々な所に支障が出る事になってしまうので、十分に注意しましょう。

チャットアプリ

 次はオナ友を見つけてオナ指示をする場所として、チャットアプリが相応しいかどうかを見ていきましょう。チャットアプリは見知らぬ人同士が手軽にチャットをして楽しむことが出来るアプリとなっています。代表的なチャットアプリとして、ぎゃるる・友達作りTalk・ひま部等があります。チャットアプリの特徴としては、誰でも手軽に利用する事が出来て、インターネット異性紹介事業の届出を出していないという事が挙げられます。あくまでもチャットを楽しむ事を目的として開発されたアプリなので、登録時に年齢確認の必要はありません。チャットアプリの中には、中学生以上を対象としているものもある位です。この様に見ていくと、チャットアプリはアダルト要素のある出会いを探している人にとってはリスクが高すぎて、オナ指示をするオナ友を見つける場所としては相応しくないと考えられます。

無料通話アプリ

 次はオナ友を見つけてオナ指示をする場所として、無料通話アプリが相応しいかどうかを見ていきましょう。無料通話アプリと聞いて真っ先に思いつくのは、スカイプ・LINE・カカオトークなどではないでしょうか。どれも有名なものばかりでプライベートだけでなく、ビジネスシーンでも利用される事が多くなっています。しかし、無料通話をする相手はあらかじめ連絡先を交換している人同士が一般的となっています。では、どの様にして無料通話アプリを使って、見知らぬ人の中からオナ指示をするオナ友を見つけていくのでしょうか?ここではスカイプを使った、オナ友を見つける方法を見ていきましょう。方法は2つだと思います。一つ目は知り合いの中から見つけていく方法です。仕事上などの知り合いの中からオナ見やオナニーの見せ合いが出来る人を見つけていきます。しかし、仕事上の付き合いなどもありますので非常に難しいと思います。二つ目はスカイプIDを交換できる掲示板を利用する方法です。有名なスカイプID交換掲示板としては「スカイプちゃんねるだよ!」があります。掲示板は無料で利用する事が出来て、タグ検索をする事も出来ます。タグの中には、“エロイプ” “セフレ募集”などのアダルト要素の強いものもありますので、オナ友も見つけやすいのではないかと思います。但し、無料で利用出来る事のリスクは高いと思います。当然18歳未満も利用しているでしょう。この様に考えると、無料通話アプリはオナ指示をするオナ友を見つける場所としては相応しくないと思います。

ハプニングバー

 次はオナ友を見つけてオナ指示をする場所として、ハプニングバーが相応しいかどうかを見ていきましょう。ハプニングバーは見知らぬ人と食事やお酒を楽しめる場所となっています。もちろん、それが最終目的ではありません。ハプニングバーを利用している人達はその先のハプニングを期待しています。ハプニングとはずばり肉体関係の事です。ハプニングバーは1人でも利用できるのですが、その多くはカップルや夫婦で利用しており、日頃のマンネリ解消やスワッピングや相互鑑賞を目的としています。お酒を飲みながら、エッチな話で盛り上がって、ハプニング(=肉体関係)が起こってもお店は黙認してくれます。これがハプニングバーの名前の由来とも言われています。目的がはっきりとしているので話がまとまるのも早く、オナ指示をするオナ友を見つける場所としては相応しいと思います。

出会い系サイト

 最後はオナ友を見つけてオナ指示をする場所として、出会い系サイトが相応しいかどうかを見ていきましょう。出会い系サイトは優良なもの、悪質なものと非常に多くのものが出回っています。出会い系サイトを利用する場合は優良なものを利用する必要があります。優良な出会い系サイトを見分けるのは難しい事ではありません。登録時に免許証などを使った年齢認証がある事、男性は利用するのに料金が掛かる事の2つを確認していただくだけでも見極める事が出来ます。大抵の優良出会い系サイトはいくつかのジャンルに分かれており、探している異性のタイプを見つけやすくなっています。相互オナニーやオナニー鑑賞の相手を見つけるのであれば、メールHやチャットHに絞り込んだジャンルを選ぶと、オナ指示をするオナ友を見つけやすいでしょう。出会い系サイトに集まっている人の目的はハッキリとしているので、話がまとまるのも早いと思います。登録時に必ず年齢確認があるので18歳未満も運営が自動的に排除してくれますので、利用者は安心して出会いを探す事が出来ます。この様に考えると、出会い系サイトは安全にオナ指示をするオナ友を探す事が出来る最適な場所であるといえます。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

オナ友募集に最適なサイト

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 オナ友を探すのに最適な場所は出会い系サイトである事は、先程説明させていただきました。では、実際にいくつかの優良出会い系サイトをピックアップして、各々の特徴などを踏まえながらもう少し詳しく見ていきましょう。私も実際にいくつかの出会い系サイトを利用して出会いを楽しんでいます。あなたにピッタリの出会い系サイトを見つけて下さい。

ハッピーメール

 まずはハッピーメールについて説明させていただきます。ハッピーメールは運営歴18年、会員数は累計で1900万人となっています。これだけインターネットが普及している世の中では悪い噂や口コミはあっという間に広がってしまいます。その様な悪評が立ってしまうとあっという間にサイトは潰れてしまうでしょう。この長い運営歴だけを見ても、ハッピーメールがいかに優良な出会い系サイトであるかが分かると思います。実際に私も7年位利用しています。利用料金もメール送信1通5ポイント(約50円)となっており、非常にリーズナブルとなっています。ハッピーメールの特徴にもなりますが、ジャンル分けも非常に多くなっており、ピュア系・アダルト系併せて17個用意されています。オナ指示をするオナ友を探すのであれば、「刺激的な出会い」や「大人のメール/TEL」のジャンルで探すのが効率的でしょう。また、ハッピーメールにはアプリ版も用意されています。アプリ版には毎日1ポイントがもらえるログイン特典やプロフィールや登録している写メを無料で閲覧出来るなどもメリットがあります。データはどちらも連動しているので、ハッピーメールを利用される場合はWEB版・アプリ版を併用される事をおススメします。

Jメール

 次はJメールについて説明させていただきます。Jメールは運営歴18年、会員数は600万人を超えています。Jメールの特徴としては出会いに必要な機能も充実しているのはもちろんですが、女性会員獲得の為の広告掲載も見逃せない部分です。街中にある巨大な看板や女性誌に掲載されている広告を見かけたことがある人もいるのではないでしょうか?特にJメールを運営している会社が九州にありますので、九州圏内にお住まいの方は見かける機会が多いのではないでしょうか。実際に私もJメールを利用して出会いを楽しんでいます。利用料金はメール送信1通5ポイント(約50円)となっております。Jメールでオナ友を探すのであれば、「アブノーマル」のジャンルを利用するか、「キーワードサーチ」を利用するのが良いでしょう。アブノーマルはその名の通り、決まった―パートナーにはなかなか言い出しにくい性癖を持っている人達が集まるジャンルとなっています。SMプレイやオナニー鑑賞やオナ指示もその中に含まれるので、オナ指示をするオナ友を募集している人を見つけることが出来るでしょう。キーワードサーチはキーワードと検索エリアを指定して相手や投稿を検索する事が出来ます。オナ友を探そうとすれば、キーワードは“オナニー”や“オナ指示”で検索してみましょう。ビデオ通話を使ってもオナニー鑑賞やオナニーの見せ合いは出来るので地域は全国でも良いでしょう。Jメールにもアプリ版があります。アプリ版は毎日1ポイントもらえる特典が付いています。WEB版にもログイン特典が用意されているので、Jメールを利用される場合はWEB版・アプリ版を併用される事をおススメします。

PCMAX

 次はPCMAXについて説明させていただきます。PCMAXは運営歴17年、会員数は1000万人を超えています。PCMAXは私も以前良く利用して出会いを探していましたが、現在では日記を見たり、ミニゲームを楽しんだりする程度に留まっています。出会いに必要な機能も充実しており、ポイント購入時のキャンペーンや賞金がもらえるコンテストも行われており、非常に使いやすいと思います。但し、利用料金がメール送信1通7ポイント(約70円)という点とログイン特典が無い事が私には合いませんでした。PCMAXを利用してオナ友を探すのであれば、「エロトーク・TEL H」「アブノーマル・SM」のジャンルが良いでしょう。エロトーク・TEL Hであれば、そこからビデオ通話に持ち込んで相互オナニーに展開させる事も十分に考えられます。アブノーマル・SMは相手のオナ見をしたり、オナ指示を出したりできる可能性は十分にあると思います。他には「キーワード検索」を使ってみるのも良いでしょう。掲示板の投稿やプロフィールや日記をキーワードを使って検索できる機能です。PCMAXには様々な検索機能があらかじめ用意されている事も大きな特徴となっています。PCMAXを利用される場合は色々な機能を使いこなして良い出会いを見つけていきましょう。

ワクワクメール

 次はワクワクメールについて説明させていただきます。ワクワクメールは運営歴17年、会員数450万人となっています。ワクワクメールは私が現在利用している出会い系サイトの中で最も利用頻度が高いものとなっています。その理由は出会いに必要な機能の充実もさることながら、アプリ版のログイン特典の豊富さとサービスポイントが貯めやすい事が挙げられます。まず、アプリ版では1日1サービスポイントのログイン特典がもらえます。他にもミニゲームや運営から届くメールを確認するだけでサービスポイントがもらえる様になっています。ポイントの利用方法は人によって違いますが、私は出来る限り無駄なポイント消費を無くす工夫をしていますので、今では課金せずに出会いを見つけることに成功しています。少し話がそれましたが、ワクワクメールを利用してオナ指示をするオナ友を探すのであれば、「アブノーマル」「Hなお話」のジャンルを利用すると良いでしょう。アブノーマルであれば、SMプレイが出来る相手を探す事が出来ます。Hなお話では主にエロチャットの相手を探している人が集まっていますが、そこから関係を発展させて、オナニーの見せ合いなどのテレフォンセックスへ持ち込めることも十分に考えられます。WEB版とアプリ版を上手に使いこなして良い出会いを見つけていきましょう。

YYC

 最後はYYCについて説明させていただきます。YYCは運営歴18年、会員数1000万人を突破しています。YYCの最大の特徴は女性会員数の多さにあります。女性会員が多い理由はいくつかあります。一つ目はYYCを運営している会社がミクシーが100%出資している子会社の株式会社Diverse(ダイバース)です。大手企業を親会社に持っているというだけでも安心感が違ってきます。二つ目はサイトを見ていただけると分かると思いますが。非常に爽やかなイメージで統一されており、出会い系サイトというイメージがありません。実際に出会いをいう言葉は使われておらず、業務内容も結婚支援事業とされています。どちらかというと本気で恋人や結婚相手を探している人が多いイメージです。三つ目は登録時に利用できるメールアドレスがGmailやYahooメールなどのフリーアドレスを利用出来るので、万が一に個人情報が流出してもプライベートにおける被害は最小限にとどめる事が出来るでしょう。ここまで見てくると、YYCを利用して、アダルト要素があるオナ友を探す事が相応しいかどうかは明白だと思います。他にもオナ指示をするオナ友を見つける事が出来る優良出会い系サイトも多数あるので、無理してYYCを利用する必要もないのかと個人的には思います。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

ハッピーメールでオナ友を募集する手順

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 では、先程紹介させていただいた優良出会い系サイトの中から、ハッピーメールを使って、オナ指示をするオナ友を見つける手順についてもう少し詳しく見ていきましょう。ハッピーメールに登録する所からオナ友を探していく方法や注意点なども見ていきましょう。

ハッピーメールに登録

 まずはハッピーメールに登録しないと出会いを見つけることは出来ません。ハッピーメールに登録してみましょう。これからハッピーメールに新規登録される方はWEB版→アプリ版の順で登録される事をおススメします。WEB版とアプリ版のデータは連動しているのですが、登録時にもらえるサービスポイントが違ってきます。WEB版から登録した方がより多くのサービスポイントをもらえます。登録方法はインターネットで「ハッピーメール」と検索すると、簡単に公式HPを見つけることが出来ると思います。新規無料登録をクリックして性別を選択して登録開始です。都道府県・年齢・ニックネームなどを入力してください。その後、電話番号認証へ移ります。以前、ハッピーメールで利用されていない電話番号であれば問題ありません。電話番号を送信する事に抵抗がある方はいると思いますが、一人が2つ以上のアカウントを持つ二重登録を防止する事に役立ちます。ここまでで登録は一旦終了となります。ハッピーメール内の機能を全て利用する為に、年齢確認とメールアドレス登録へ移ります。運転免許証などの公的な身分証明証データが必要になってきますので、事前に準備しておくとスムーズに進める事が出来るでしょう。身分証明証などを提出する事に抵抗がある方もいるかもしれませんが、これは18歳未満を排除する為です。後はメールアドレスを登録すれば、全て完了となります。では、ハッピーメールの機能を使ってみましょう。

自分から募集してみる

 無事に登録が終わったら、掲示板を利用して自分から募集をして、オナ指示をするオナ友を探してみましょう。自分から募集をする場合は希望する相手をはっきりと記載する事がポイントとなっております。ここでは、オナ指示をするオナ友を募集する事に特化していますので、「オナ友募集」「オナ見出来る人」「オナ指示」などの様に記載しておくと相手からも返信が来やすくなるでしょう。オナニーの見せ合いなどをするオナ友関係はSMプレイにも近いので、あなたの性癖がSかMかなども記載しておくと、あなたにピッタリの相手が見つかるでしょう。

募集掲示板を覗いてみる

 反対に異性からの募集を覗いて、オナ指示をするオナ友を探してみましょう。「大人のメール/TEL」のジャンルであれば、エロチャット・オナ電・相互オナニーの相手を見つけることが出来るでしょう。その後にセフレ関係などの発展を望んでいないのであれば、「大人のメール/TEL(全国版)」を利用した方が相手も多くなるので良いと思います。また、募集掲示板をよく見ると「同性愛」というジャンルがあります。GLBTという言葉を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?人の性癖は様々ですので、同性のオナ友を見つける場合には利用されてみてはいかがでしょうか。

日記なども参考に

 サブコンテンツの日記などを利用して、オナ指示をするオナ友を探していく方法もあります。日記を見ていくと、その人の趣味や嗜好が何となく分かってきます。少し、アダルト要素がある内容を載せているのであれば、「いいね」や「エロい」などを残したり、コメントを書いたりして知り合いになる方法もあります。気になる人を見つけたら、お気に入りに登録しておくと更新した時に見逃す事が無くなります。また、日記のコンテンツから投稿されている写メや相手のプロフィールを無料で確認する事が出来ますし、日記は様々な条件を指定して検索する事も出来ます。近くに住んでいる人を検索してみるのも良いかもしれませんね。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

オナ指示をする手順

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
ここでは、知り合った相手とエロチャット・オナ電・オナ指示をしたりする手順を見ていきましょう。色々と方法はありますが、例としてLINEを使ってオナ指示をする方法について見ていきましょう。一般的な流れとしては、出会い系サイトで知り合う→LINEIDを交換してサイトから抜ける→LINEトーク開始→LINE通話(テレフォンセックス)→ビデオ通話→オナニー鑑賞・相互オナニーとなります。所々でポイントや注意点もありますので、順を追って見ていきましょう。

LINEでエロトークに持ち込む

 LINEIDを交換したら、LINEトークを始めるでしょう。最初は何げない内容のやり取りをしますが、ここでの最終目的はエロトークが出来るかどうかです。“ヤリモク”をお断りにしている人もいるくらいなので、いきなりエロトーク全開では相手から引かれてしまい、最悪の場合はブロックされてしまうでしょう。そうならない為には、相手の反応を見ながら徐々にエロトークを展開していく必要があります。相手の表情を見る事が出来ないので十分に気を付けて進めていきましょう。

トークから写メ交換に持ち込む

 エロトークが出来る様になったら、次のステップへ進んでみましょう。次のステップは写メ交換です。ここでの最終目的はエロ写メの交換となっています。最初は相手の雰囲気が分かる写メ交換からお願いしてみましょう。そこから谷間や太もものアップ、下着姿、裸と徐々にアダルト要素の強い写メ交換をお願いしてみましょう。ここでオナニーをしている写メなどを交換できると、オナ指示をするオナ友への期待が大きく膨らみます。

写メ交換からLINE通話へ持ち込む

 写メ交換が出来たら、次のステップはLINE通話です。LINE通話に持ち込めるかどうかは非常に大事になってきます。LINE通話への移行が大事になってくる理由は相手が実在する事が確定するからです。トークであれば、女性になりすました男性が相手でもやり取りをする事は出来ます。さすがに写メ交換は本人じゃないと無理でしょと言われる方もいるかもしれませんが、そうでもありません。これだけインターネットが発達している現代なので、いくらでも画像を見つけることは出来ます。女優やモデルの様に可愛い写メやアダルト要素の強い写メも簡単に用意する事が出来ます。但し、通話は本人でなければどうしようもありません。通話への移行を頑なに拒む相手には注意が必要になってきます。ただ単に声を聞かれる事が恥ずかしい・電話は苦手という理由であれば良いのですが、本人でない為にどうしても通話をする事が出来ない相手なのかもしれません。

LINE通話からビデオ通話へ

 LINE通話へ移行出来たら、次のステップはビデオ通話です。LINE通話でもテレフォンセックスを楽しむ事が出来ますが、オナニー鑑賞やオナ見をする為にはビデオ通話に移行しなければなりません。LINE通話に応じてくれた相手であれば、相手もさらに気持ち良いオナニーを求めている場合も少なくありません。いきなりのビデオ通話への以降は難しいかもしれませんので、LINE通話でのやり取りを数回行って、お互いに慣れてきた段階でビデオ通話への移行をお願いすると上手くいきやすいかもしれません。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

オナ友からセフレへの進展方法

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
ここでは、せっかく見つけたオナ友とオナ見やテレフォンセックスだけの関係じゃなく、実際に会ってセックスをして、セフレ関係にまで進展させたいと考える人もいるでしょう。最初はオナ指示をするオナ友の関係でも、相性が良かったりすると実際に会ってみたいと思う事もあるでしょう。オナ見がマンネリしてきた時のカンフル剤にもなるでしょう。では、オナ指示をするオナ友からセフレへ進展させていく方法や注意点について、もう少し詳しく見ていきましょう。

ビデオ通話で疑似セックスを楽しむ

まずはビデオ通話などを使ってテレフォンセックスやオナニーの見せ合いなどを何度か行ってみて、擬似セックスを楽しんでお互いの相性を確かめてみましょう。実際のセックスとは少し勝手が違い、盛り上げる為に言葉責めなどのテクニックも多少は必要ですが、この時点で興奮度を高める事が出来ればオフパコにも誘いやすくなります。また、擬似セックスならではの相手の体に触れる事が出来ないというもどかしさもお互いの興奮度を高めてくれる要因になります。

オフパコに誘ってみる

お互いの興奮度が高まってきたところでオフパコに誘ってみましょう。擬似セックスの段階で盛り上げておく事が出来れば、断られるは無いと思いますが、無理強いする事は無いようにしましょう。嫌がる相手を無理に誘うと今のオナ友の関係さえも壊しかねません。もう一度擬似セックスで興奮度を高めていくか、その相手をキープしつつ別のオナ指示が出来るオナ友を探していきましょう。

セックスは彼女とする様に

オナ友が実際に会う事に応じてくれて、セックスをする事になりました。ここで気を付けなければならないのは、相手との接し方です。セフレ関係に進展させる事が目的ですが、相手との接し方で展開は全く違ってきます。セフレは一切の感情を抜きにして、セックスだけを楽しむ関係性であるというのが一般的な考え方です。しかし、この様な考え方だけをしていると、自分だけが満足して終わりの様なセックスをしてしまったり、セックスをしたい時だけ呼び出してしまって、セックスだけをして別れている様な関係になってしまいます。一般的な考え方に拘る必要はありません。恋人の様な関係性のセフレ関係があっても良いのでは無いでしょうか。お互いが満足し合えるセックスを求めたり、セックスだけで無く、食事や映画に行って楽しめる関係性があっても良いと思います。いくらセフレ関係になる事が目的だとしても、恋人といる時の様に接していく事が2人の関係性を進展させていく為には必要になってきます。

まめに連絡を取り合う

2人の関係性を進展させて行く為には、会っていない時の接し方も大事になってきます。先程も説明させていただいた通り、恋人と接する様にする事が大切になってきます。その為に会っていない時もまめに連絡を取り合う事が必要でしょう。日頃の何気ない事を話したり、おはよう・おやすみだけでも良いでしょう。とにかくセフレだからといって、セックスをする為だけの関係性だと割り切っていては、長続きはしないでしょう。

 

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

オナ指示をされたい女性へのアドバイス

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
ここではオナ指示をされたい、どちらかといえばM気質な女性の方へアドバイスをさせていただきます。実際に目の前にいる異性を相手にせず、PCやスマホを使って遠隔にいる人同士で行う事も多いので、オナ見などをする場合には視覚と聴覚に頼らざるを得ません。その様な状況でも、あなたが気持ちよく擬似セックスを味わいたいと思っているのであれば、これから紹介させていただく事を試してみてください。気持ちの良い時間を過ごす事が出来るでしょう。

S気質の男性を探す

まずは擬似セックスをする相手を見つけなければなりません。あなたがM気質な女性であれば、相手はS気質の人に限ります。S気質の人は相手が恥ずかしがったり、陵辱感に苛まれている姿を見る事に興奮しますし、その為にM気質の人が悦ぶポイントを知っていたり、悦ばせる為に必要な言葉責めなどのテクニックも持ち合わせています。その様なS気質の人を見つける事が出来れば、今までに味わった事が無いような世界を体験する事が出来るでしょう。

相手の要望を事前に聞いておく

擬似セックスをする場合は指示を出す方と出される方の相互理解が必要です。オナ指示はある種SMプレイ的な要素もあります。SMプレイをする際に大事になってくるのは、どの辺りまでのプレイが出来るか、どの辺りまでのプレイを望んでいるかを確認しておきましょう。例えば、痛い・汚いプレイは出来ないなどです。お互いの認識にズレがあると、ストレスが溜まってしまい気持ち良い時間を過ごす事が出来ません。他にも色々と確認しておくと良いでしょう。着衣の方が興奮するという人もいるでしょう。また、バックから犯している感じがする四つん這いが良いという人もいるでしょう。出来るだけ相手の要望を取り入れる事も気持ちの良い時間を過ごす為には必要な事です。

色々な道具を準備しておく

相手の要望を出来るだけ取り入れる為にはアダルトグッズなどの道具を準備しておく事も忘れない様にしましょう。バイブやローターなど基本的な物は用意しておいた方が良いでしょう。他にもロウソクや目隠しなども用意しておくと幅広い要望に応えることが出来るでしょう。そうする事でお互いの興奮度も増して体験したことが無い様なオナニーを味わう事が出来るでしょう。ライブチャットなどを利用される場合はそのサイト専用のバイブがある場合もあります。この辺りも対応出来るようにしておいた方が良いので、ライブチャットを利用される場合は事前に調べておいた方が良いでしょう。

自分をさらけ出すだけでは…

 あまりオナ指示をされる事に経験が無い人は、他人に自分のオナニー姿を見られる事に恥ずかしいという気持ちもあるでしょう。その為にいつも自分がやっているオナニーが出来ない事もあるでしょう。セーブしてしまうと、それは相手にも伝わってしまい相手もしらけてしまうでしょう。普段行っているありのままの姿を相手に見てもらいましょう。そうする事で相手の興奮度も増してくるでしょう。いつもの自分を思いきりさらけ出す事が大事になってきます。但し、相手によっては自分をさらけ出すよりも恥じらいの表情などの方が興奮するという場合もあります。特に相手がS気質を持っている男性であれば、オナ指示に最初は抵抗しつつも、恥じらいながらオナ指示に従っていく内に感じてしまっている表情はたまらないものでしょう。オナ指示をされる場合は自分が気持ち良くなる事も大事なのですが、相手の性癖や興奮するツボなども押さえておくとさらに良いでしょう。

定番サイト登録無料

オナ指示を希望する女子を探すならココ!

自己紹介

オナ指示をするオナ友を見つけてオナ電を無料で無制限に楽しむ方法
 ここではオナ指示が出来るオナ友を見つけて、テレフォンセックスを無制限に楽しむ方法について見てきました。セックスがマンネリ化してきた時のカンフル剤的なものとして、ちょっと変わったオナニーの見せ合いやオナ指示などで違った興奮を味わうのは良いと思います。私もこれまでに出会い系サイトで50人程度と会ってきました。中には変わった性癖を持っている人にも出会いました。中々相手が見つからない時はメールHやTEL Hに切り替えて、全国から相手を探す事もあります。経験豊富な人を見つけることが出来ればこれまで経験した事が無い様なオナニーや疑似セックスを味わう事が出来ます。これまでオナニーの見せ合いやオナ指示を経験したことが無い人は一度経験してみる事をおススメします。

トップへ戻る